陸上競技に多いスポーツ外傷

陸上競技に多いスポーツ外傷

・ハムストリングスや腓腹筋やヒラメ筋や大腿四頭筋などの肉離れや上前腸骨棘や坐骨結節裂離骨折

急性と亜急性の違い

急性の症状は瞬発力を必要とする短距離やハードルなどでは急激な筋肉の収縮による骨折や肉離れが多く発生し亜急性の症状では中距離や長距離での小さな負荷が繰り返し加わることによってシンスプリントや膝蓋靭帯炎や腸脛靭帯炎や脛骨内側下1/3と第2、3中足骨骨幹部の疲労骨折があります。

特に多い急性のケガ

短距離では無酸素運動で瞬発力を必要とされるため瞬間的に強い負荷が加わることによってももの裏側のハムストリングスやふくらはぎの腓腹筋やヒラメ筋ももの前側の大腿四頭筋が多く発生します。またスタートするときの姿勢から地面を蹴りだすときには骨盤の上前腸骨棘が縫工筋と大腿筋膜張筋の牽引力によって剥離骨折を起こすこともあります。ハードルや幅跳びなどでは前かがみ姿勢から股関節を伸ばしたときにハムストリングスの牽引力によって坐骨結節裂離骨折を起こすことがあります。

特に多い慢性の症状

同じ動作を繰り返す長距離などでは小さな外力が少しずつ加わっていってシンスプリントや膝蓋靭帯炎や長脛靭帯炎脛骨や内側下1/3の疲労骨折や足の指の人差し指と中指と小指の疲労骨折などがあります。

シンスプリントとは足の底屈運動を繰り返すことによって後脛骨筋が脛骨内側の骨に付着している為に引っ張られてすねの骨の内側下1/3の場所に痛みや炎症が発生します。症状が酷くなると骨膜を引っ張ることによって疲労骨折を起こします。痛みのポイントとしては足首の内くるぶしから指4〜5本分上の箇所に発生しやすいです。

膝蓋靭帯炎は膝を伸ばす時に使う大腿四頭筋の使い過ぎによる疲労が蓄積すると膝蓋骨と脛骨を繋いでいる膝蓋靭帯が牽引される事によって炎症が発生します。痛みのポイントとしては膝のお皿の下の部分に出やすいです。

長脛靭帯炎は骨盤の腸骨稜から脛骨まで繋がっている非常に長い靭帯の一つで膝の曲げ伸ばしを行う事で大腿骨の外側と腸脛靭帯が擦れる事で炎症を引き起こします。痛みのポイントとしては膝のお皿よりも外側に発生しやすいです。

シンスプリント、膝蓋靭帯炎、長脛靭帯炎は主な原因としては使い過ぎによる疲労によって痛みが発生したりランニングしている時のフォームが原因だったり使用している靴があっていない事や足の骨のアライメント(骨の配列)が崩れてしまっていると症状が発生する事が多いです。

着地の動作によって衝撃が加わることで足の甲に痛みが出てきた場合は第2,3中足骨骨幹部の疲労骨折の場合もありますので患部に圧痛や熱感や腫れが出ていないか確認しましょう。疲労骨折などは整形外科でレントゲンをとっても骨折線が見えづらく見逃されやすいので一度撮っただけでは見逃されやすいので何度か取りましょう。

骨折の疑いがある患者様は提携している江戸川台クリニック様にご紹介していますのでご安心ください。

詳しくはこちらをクリック

 

陸上競技をしていてこんなことはありませんか?

  • 走っている時にすねの内側に痛みがある
  • 全力で走っている時に膝に痛みがある
  • 安静にしていても足の甲がズキズキした痛みがある
  • 投擲競技で投げる動作の時に肩や肘が痛い
  • ジャンプする時に股関節に痛みがある

 

上記に書いてあることでお悩みの方は一度江戸川台駅前整骨院にお越しください!

詳しくはこちらをクリック

40代 男性 会社員 シンスプリントの患者様

右の画像はランニングをしていて左脛骨の内側部に痛みが出ている患者様です。シンスプリントの好発部位である脛骨内側した1/3に痛みが発生していたのでカッピング治療を行なっている様子です。カッピングを行う事で患部の老廃物や疲労を取ってくれる効果が見込めます。

お問合せ・ご予約はこちら

お問合せ・ご予約は、お電話にて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

080-3717-6310

受付:平日AM9:00~12:30/PM15:00~20:30迄

土曜日18:30迄 

日祝(完全予約制)9:00~15:30迄

水曜日:定休日

江戸川台駅前整骨院/江戸川台駅前鍼灸院

TEL:080-3717-6310

住所:千葉県流山市江戸川台東2-24正木ビル1F

アクセス方法の詳細はコチラ

友だち追加

院長プロフィール

院長 會澤
資格
  • 柔道整復師(国家資格)
  • 臨床実習指導者(柔道整復師)

営業時間

営業日
 
午前
午後
営業時間

午前 9:00~12:30
午後 15:00~20:30

土は18:30分迄
日は9:00~16:00迄

休業日

水曜日

08037176310

新着最新情報

平成31年1月

捻挫に対する江戸川台駅前整骨院の固定動画をアップしました。

新鍼灸メニュー

江戸川台駅前鍼灸院完全オリジナル鍼灸メニューを始めました。
骨盤矯正をはり治療を組み合わせたオリジナルメニューになっています。