姿勢の歪みが気になる方は骨盤矯正を!
8/21(金)

皆さんはご自分の姿勢は気になりませんか?

生活の仕方や仕事やスポーツなどが要因で体は少しづつ歪みが出てきます。歪みがあるとなぜいけないのかというと姿勢が良い状態だと体重を骨が支えてくれて筋肉や関節や靭帯などの軟部組織に対して負担をかけないで生活することが出来て疲れる事が少なくなります。逆に姿勢が悪いと本来骨で支えるべき体重を筋肉が負担しなければならないので違和感や疲労感や痛みに繋がることが多いです。

体の歪みは色々あってストレートネック、猫背、内方肩などは首や肩の筋肉がこったり、動かしたときの痛み、可動範囲が狭くなったりします。

反り腰や受け腰などは腰の骨に負担をかけますので腰痛からヘルニアや脊柱管狭窄症や分離症などに移行してしまうので早期の治療が大事になります。

О脚やⅩ脚や反張膝や外反母趾や偏平足などは股関節、膝関節、足関節の痛みや違和感に繋がります。

自分自身で正しい姿勢がわからない方は一度骨盤矯正の治療を受けて見てはいかがですか?

ちなみに骨盤矯正の種類は1部位、2部位、3部位でやっています。

骨盤と背骨、肩甲骨と上腕骨と肋骨、大腿骨と膝関節と足関節など部分的な矯正や全身矯正もやっています

物をつかんだり手首を動かしたときに指や手首の痛みはありませんか?
8/20(木)
 

仕事やスポーツなどで手首や指を酷使していると筋肉が腱に変わり腱鞘という部分を通過しているのですが繰り返し使用する事で摩擦が起きて腱鞘炎が発生します。

炎症が発生している場所は繰り返し使い続けるといつまでたっても痛みが治まらないので患部をホワイトテープやキネシオテープや綿包帯で固定します。

固くなっている筋肉をほぐしたり電気をかけて炎症を抑えたり関節が固くなっている所の動きを改善してあげることによって症状は緩和します。

基本は前腕や指の筋肉が固くなって痛みが出るのですが首の骨の歪みが腕に行く神経を圧迫して痛みを出すこともありますし、肩が内側に巻き込まれる事で筋膜が引っ張られて痛みを出すこともあります。

患部だけではなくて体全体の姿勢をチェックすることも大事になります。

原因は一人一人で違ったりするので症状がある場合は一人で悩まずに江戸川台駅前整骨院までご相談ください!

 

物をつかんだり手首を動かしたときに指や手首の痛みはありませんか?
8/20(木)
 

仕事やスポーツなどで手首や指を酷使していると筋肉が腱に変わり腱鞘という部分を通過しているのですが繰り返し使用する事で摩擦が起きて腱鞘炎が発生します。

炎症が発生している場所は繰り返し使い続けるといつまでたっても痛みが治まらないので患部をホワイトテープやキネシオテープや綿包帯で固定します。

固くなっている筋肉をほぐしたり電気をかけて炎症を抑えたり関節が固くなっている所の動きを改善してあげることによって症状は緩和します。

基本は前腕や指の筋肉が固くなって痛みが出るのですが首の骨の歪みが腕に行く神経を圧迫して痛みを出すこともありますし、肩が内側に巻き込まれる事で筋膜が引っ張られて痛みを出すこともあります。

患部だけではなくて体全体の姿勢をチェックすることも大事になります。

原因は一人一人で違ったりするので症状がある場合は一人で悩まずに江戸川台駅前整骨院までご相談ください!

 

デスクワークやスマホの使い過ぎなどで肩がこりませんか?
8/18(火)
 

運動不足や立ち仕事や座り仕事などで長時間同じ姿勢を続けていると首や肩が前方に巻き込まれて猫背になり肩こりが発生します。

肩こりの症状は首や肩の筋肉が張る感じ、首や肩を動かすときに痛みが出たり、酷くなると自律神経のバランスが乱れることにより頭痛やめまいや耳鳴りが発生することもあります。

江戸川台駅前整骨院では肩こりの症状に対しては姿勢が悪くなっている人には姿勢矯正の治療を筋肉が固くなっている人にははり治療やマッサージ治療で改善を図ります。

デスクワークの人が最も肩こりになりやすくてパソコンを使用するときの姿勢に気を付けてみましょう。

正しい姿勢は椅子に深く腰掛けて骨盤を前に傾け腰にカーブを描くようにします。体が固くて腰を反らせることが出来ない人はクッションを入れましょう。両方の肩甲骨を背骨の中心に引き寄せて胸をはり脇の間をしめて肘を90°まげてその状態で手のひらを地面に向けてそこの位置にキーボードを置くように調整してみましょう。

四十肩や五十肩で肩が痛いもしくは上がらなくて困っている方はいませんか?
8/17(月)
 

四十肩や五十肩などの初期症状では肩の動きが悪くなっていたり動かした時に痛みが出てきます。そのままの状態で生活を続けていると激しい痛みが出てきますので症状の初期段階で治療を行う事が大事です。

江戸川台駅前整骨院では四十肩や五十肩などの肩関節周囲炎の治療に力を入れています。

はり治療やマッサージや電気治療で症状の緩和と日常生活を負担なく過ごせるようにストレッチや筋力トレーニングなどの指導も行なっています。当院ではマニュアルはなく患者様一人一人にあった治療を提供させて頂きます。

四十肩、五十肩などの詳しい症状説明については下のページからご覧ください。

C-Four株式会社が運営するパーソナルトレーニングジムの2号店が柏にOPENいたしました。8/16(日)
 

C-Four株式会社とは江戸川台駅前整骨院の運営会社になります。そのC-Four株式からダイエットに特化しましたパーソナルトレーニングジムが柏東口に新規OPENいたします。ぜひ気になる方は、UPU&DOWNS柏店にお問い合わせください。詳細に関しましては下記にホームページのURLを記載していますので是非ぜひぜひチェックしてください。

パーソナルトレーニングジムとはお客様とトレーナーがマンツーマンでレッスンを受けられるということです。パーソナルトレーニングのメリットは様々ありますが、まずトレーニングや解剖学や食事に関してのエキスパートからいつでもお客様にとって有益な情報を聞けるとゆうことはとてもメリットがあります。トレーニングの質や種類に関しても今お客様に必要なトレーニングをピックアップしてくれるのでトレーニングの効果を実感することが出来るのでないでしょうか。実際パーソナルトレーニングを行っていないお客様はトレーニングの効果をなかなあ実感できなくてジムに通うことをやめてしまう方も多いと聞きます。

熱中症による頭痛に注意
8月14日(金)
 

最近は非常に気温が上がり熱中症患者が増えています。

熱中症で起こる症状としては体内の熱を外部に逃がすために大量に汗をかきますがその時に体内の水分と塩分が失われます。

そうなると血液の流れがドロドロになり脳や全身の臓器に酸素が供給されないことによって全身の倦怠感や頭痛やめまいや吐き気などの症状を引き起こします。

熱中症になってしまった時の対処法は涼しくて風通りのよい所へ行き、首や脇や股関節などの大きな血管が集中するところを冷やしましょう。

脱水症状が起こっている状態なのでスポーツドリンクなど水分と塩分を同時に摂取しましょう。

 

ぎっくり腰が増えています
8月9日(日)
 

最近はコロナウィルスの影響で外出を自粛されている方も多いと思いますが運動不足になってしまっている方が多いと感じます。

新規の方ではテレワークなどで家でずっと座ってお仕事をされている方がぎっくり腰でご来院されるケースが増加しています。

長時間の同じ姿勢と言うのは筋肉や関節を酷使しているので痛みが出やすい状態になります。

筋肉は本来ならばゴムのように伸びたり縮んだり柔軟性があるのですが疲労物質の蓄積や血流障害などが起きていると硬結というコリになります。

コリは痛みの原因になりますのでストレッチをしたりマッサージをして筋肉を柔らかくしましょう。

ぎっくり腰には種類が複数あって筋肉が引き伸ばされたときに肉離れが起こるものや骨盤の少し動く関節がロックされてしまって関節に炎症が起こるパターンがあります。

どちらとも受傷して1~3日間は急性期といって炎症や痛みや腫れなどの症状が強く出るために安静、冷却、コルセットなどで圧迫しましょう。

整骨院での治療はアイシングと電気治療と手技療法とはり治療を行って症状を改善します。

お困りの方は江戸川台英前整骨院まで!

気圧の変化による体調不良に注意してください
8月3日(月)

台風が発生した影響で低気圧が発生しています。

低気圧は身体にどのような影響を与えるかご存じでしょうか?

普段私たちの体には大気の圧が掛かっていてそれによって関節や筋肉やリンパ液などが圧迫されている状態です。

山登りや飛行機などで地上から空に近づくと気圧は低くなるため面積が膨張します。ポテトチップスやペットボトルなどを持っているとパンパンに膨張しているのを見たことはありますか?

低気圧が来た時には地上でも同じことが起こっていますので、昔にケガをした所や筋肉が膨張することにより起こる体の痛みや頭痛やめまいや耳鳴りなどの自律神経の乱れが発生します。

そんな時は軽く関節を動かしたりストレッチをしてみましょう。

筋肉の伸び縮みが起こることによってポンプ運動が起きて血液やリンパ液の循環不良を改善することが出来ます。

お風呂に入ったりカリウムの多く入った食品を摂取したりするのも良いですね。

ちなみにカリウムには体の余分な水分を体外へ排出してくれるので塩分の取り過ぎでむくんでいる時は積極的に摂取しましょう。バナナやいも類や海藻類や納豆などに多く含まれています。

まとめると

①湯舟につかって体をしっかり温める。

➁関節を動かす体操やストレッチを行う。

③カリウムの入った食品を摂取する。

 

気圧の変化による頭痛やめまいや耳鳴り、体の痛みがありましたら江戸川台駅前整骨院までお越しください!

目眩や肩こりは顎関節も関係している!?
8月1日(土)

年齢と共に奥歯(大臼歯)が徐々にすり減ります。すり減り方は人により多少は変化はしますが、大体の人が徐々にすり減ってきます。虫歯が多い人は歯の表面のエナメル質が弱いのですり減っている可能性が大!!

奥歯(大臼歯)がすり減ると何が発生するの・・・?答えは噛み合わせが深くなることで頭部の重心が後方に歪みます。もう1つは頭を支えている下顎の安定性がなくなることで頭の重さが頸部や肩の筋肉に加わることで肩こりが発生します。長年の肩こりや首の痛みが続いている方は歯科に定期検診に行った時に私の大臼歯はすり減っていないか聞いてください、かなりの確率ですり減っているでしょう。ちなみに1ミリすり減って入りだけでかなり頭の重さは肩の筋肉に加わります。

対処法1

マウスピースで噛み合わせの強制をする。マウスピースにはさまざなが厚みがあります。初めてマウスピースをお使いになる方は薄いもので短時間からしようするようにしてください。ちなみに筋トレをする方は(特に高重量のトレーニング)をする方はマウスピース必須アイテムです。高重量のトレーニングは奥歯に加重が加わりやすいです、マウスピウースをつけて大切な大臼歯をすり減らさないようにしましょう。あとで痛い目に合わないように人生は長いですから・・・

対処法2

大臼歯が減少すると頭部は後方に歪みます、歪みは胸椎で主にバランスを立て直しますが、胸椎のバランスが崩れることで猫背になります。とゆうことで胸椎の矯正治療と頸部や肩の筋肉の解しと顎の筋肉の解しが必要になります。これは私が治療します。

目眩や肩こりが辛い方でなおかつ顎や奥歯に問題を抱えている方は江戸川台駅前整骨院にご相談ください。

 

お問合せ・ご予約はこちら

お問合せ・ご予約は、お電話にて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

080-3717-6310

受付:平日AM9:00~12:30/PM15:00~20:30迄

土曜日18:30迄 

日祝(完全予約制)9:00~15:30迄

水曜日:定休日

江戸川台駅前整骨院/江戸川台駅前鍼灸院

TEL:080-3717-6310

住所:千葉県流山市江戸川台東2-24正木ビル1F

アクセス方法の詳細はコチラ

友だち追加

院長プロフィール

院長 會澤
資格
  • 柔道整復師(国家資格)
  • 臨床実習指導者(柔道整復師)

営業時間

営業日
 
午前
午後
営業時間

午前 9:00~12:30
午後 15:00~20:30

土は18:30分迄
日は9:00~16:00迄

休業日

水曜日

08037176310

新着最新情報

平成31年1月

捻挫に対する江戸川台駅前整骨院の固定動画をアップしました。

新鍼灸メニュー

江戸川台駅前鍼灸院完全オリジナル鍼灸メニューを始めました。
骨盤矯正をはり治療を組み合わせたオリジナルメニューになっています。