ブログ令和4年10月

10/20(木) ・保険について

今日は保険の取り扱いについて書いていこうと思います。

整骨院では保険を取り扱っていますが保険の使えない症状もあります。

整骨院で取り扱える症状は捻挫や肉離れや打撲などの直接的に体に力が加わる事による外傷や、間接的に負荷がかかり発生するぎっくり腰や寝違えなどの急な痛みなどがあります。

保険を使うにあたって必要な事はいつ、どこで、何をやって、どのようにケガが発生したのかという情報が必要になりますのでこれがはっきりと答えられない事には保険を使うことが厳しいです。

関節リウマチや椎間板ヘルニアや変形性関節症など病名が付いているものに対してと慢性的な肩こりや腰痛などは保険の請求ができませんので整骨院で施術を受ける際には自費になります。仕事中や通勤中のケガも労災になりますので保険証は使えません。

骨折などで整骨院で施術を受けたい場合は病院の医師に同意を貰えるとその後整骨院で施術を受ける事が出来ます。

ケガをした原因がはっきりとして痛みが中々引かないようであれば早めに整骨院に行きましょう。

 

10/7(金) ・仙腸関節

今日は仙腸関節について書いていこうと思います。

仙腸関節とは仙骨と腸骨の骨で構成される関節で可動性は少ないですがこの関節の動きに障害が発生する事で腰痛や股関節痛やお尻や太ももの痛みなどが発生する事がある為非常に重要な関節です。

関節の体での役割は衝撃を吸収して周辺組織にかかる負担を軽減する事ですが、スポーツなどで酷使したり長時間のデスクワークなどで靭帯組織が固まり関節の動きが制限されて痛みが出ます。

ぎっくり腰などは多くは仙腸関節の機能が制限させることによって発生しやすく、動けないほどの強い痛みが出現します。

仙腸関節の動きを良くするにはカエル歩きが効果的です。

両足を外側に向けて膝と股関節を曲げて床に手をついてカエルのような格好になりましょう。その状態から右手を前について右の足を前に出してこれを左右交互に行う事で仙腸関節の緊張がとれ動きが良くなることで腰痛などの症状が緩和するのでやってみて下さい。

お問合せ・ご予約はこちら

お問合せ・ご予約は、お電話にて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

080-3717-6310

受付:平日AM9:00~12:30/PM15:00~20:30迄

土曜日18:30迄 

日祝(完全予約制)9:00~15:30迄

水曜日:定休日

江戸川台駅前整骨院/江戸川台駅前鍼灸院

TEL:080-3717-6310

住所:千葉県流山市江戸川台東2-24正木ビル1F

アクセス方法の詳細はコチラ

友だち追加

院長プロフィール

院長 會澤
資格
  • 柔道整復師(国家資格)
  • 臨床実習指導者(柔道整復師)

営業時間

営業日
 
午前
午後
営業時間

午前 9:00~12:30
午後 15:00~20:30

土は18:30分迄
日は9:00~16:00迄

休業日

水曜日

08037176310

新着最新情報

平成31年1月

捻挫に対する江戸川台駅前整骨院の固定動画をアップしました。

新鍼灸メニュー

江戸川台駅前鍼灸院完全オリジナル鍼灸メニューを始めました。
骨盤矯正をはり治療を組み合わせたオリジナルメニューになっています。