1月8日 ・急なケガの処置

新年あけましておめでとうございます。

今年も1年江戸川台駅前整骨院をよろしくお願いいたします。

 

年末年始は急なケガをして来られた患者様が多くスポーツをしている学生様が特に多かったです。

スポーツをしていてのケガではねんざ、だぼく、肉ばなれが多いですが、どれも初期対応がその後の治癒期間を縮めます。

 

先ずケガをした時はRICE処置が大事です。

RICE処置とは

Rest(安静)  Ice (冷却) Compression (圧迫) Elevation (挙上)

のことです。

 

安静にすることでケガをした場所の内出血が広がらないようにし、冷やす事で患部の腫れや酸素不足による細胞の壊死を防ぎます。

圧迫すると患部の内出血が広がるのを防いだり患部が腫れ上がるのを防ぎます。同時に挙上することで腫れが引きます。挙上する位置は心臓より高い位置まで持って行かないと効果的ではありません。

 

江戸川台駅前整骨院ではこれらのスポーツのケガに対して電気治療器、テーピング固定、はり治療を行い早期改善を目指しております。

 

ねんざ、だぼく、肉ばなれをしてしまった時は一度当院にお立ち寄りください。

 

 

1月19日 ・スポーツ障害

今日はスポーツ障害について書きます。

スポーツ障害とはスポーツなどで体を酷使する事によって痛みが出ます。

シンスプリント、足底筋膜炎、オスグット、テニス肘、野球肘など色々ありますが、これらはオーバーユース(使い過ぎ)による痛みなので安静にしていればほとんど痛みは引きます。

ただ毎日運動をしている学生さんたちは部活を休むのは厳しいと思いますので体のケアを行う事をおすすめします。

痛みの原因には個人差がありますが、主に筋肉の使い過ぎによる過緊張と投球動作やスイング動作を繰り返すことによる体の歪みが原因になってきます。

江戸川台駅前整骨院では筋肉の固いコリにはマッサージやストレッチ、電気治療やはり治療を行い筋肉をゆるめます。

身体の歪みは骨盤矯正やテーピングを行いバランスの整った状態へ戻します。

どのスポーツをするかによって固くなる筋肉が違いますが、どういったストレッチをしたらいいか?どこの筋肉を鍛えた方がいいか?

そういったアドバイスもさせてもらっています。

 

 

1月23日 ・雪道の歩き方

おはようございます。

先日は大雪で大変でしたねー。

大雪が降ろうと台風が来ようが江戸川台駅前整骨院は空いてますよ!

昨日の大雪のせいで足元が悪い中雪かき作業でお忙しいと思いますが転んだ時の打撲や捻挫、雪かき中のぎっくり腰など多くなると思いますのでそんな時は飛び込みでも構いませんのでお待ちしております。

 

今日は足元が悪いときの歩き方について書いて行きます。

 

膝を軽く曲げて腰を少し落として歩幅はいつもよりも小さくして足はまっすぐ地面に対して足の裏全体で着地するようにしましょう。

またバランスを崩した時に大事なのは両手になるのでなるべく物は持たないようにしましょう。

もし転んでしまっても手を使って衝撃を和らげることが出来ます。

 

江戸川台駅前整骨院は捻挫や打撲、ぎっくり腰など急性症状を治療するのに力を入れています。

何かあれば一度ご来院ください!

 

お問合せ・ご予約はこちら

お問合せ・ご予約は、お電話にて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

04-7197-6310

受付:平日AM9:00~12:30/PM15:00~20:30迄

土曜日18:30迄 

日祝(完全予約制)9:00~15:30迄

水曜日:定休日

江戸川台駅前整骨院/江戸川台駅前鍼灸院

TEL:04-7197-6310

住所:千葉県流山市江戸川台東2-24正木ビル1F

アクセス方法の詳細はコチラ

院長プロフィール

院長 會澤
資格
  • 柔道整復師(国家資格)
  • 臨床実習指導者(柔道整復)
  • ダイエットコーディネーター
  • ロードバイク(週200キロ)
  • 筋トレ(週に5回)

営業時間

営業日
 
午前
午後
営業時間

午前 9:00~12:30
午後 15:00~20:30

土は18:30分迄
日は9:00~16:00迄

休業日

水曜日

04-7197-6310

新着最新情報

平成31年1月

捻挫に対する江戸川台駅前整骨院の固定動画をアップしました。

新鍼灸メニュー

江戸川台駅前鍼灸院完全オリジナル鍼灸メニューを始めました。
骨盤矯正をはり治療を組み合わせたオリジナルメニューになっています。